安田守の徒然日記です。
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<<前月 2006年11月 次月>>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
PROFILE
SEARCH
POWERED BY
OTHER
 

AED(自動体外式除細動装置)の講習
今日は向日消防署でAED(自動体外式除細動装置)並びに救命手当(人工呼吸・心臓マッサージ)の講習を受けました。
AED(自動体外式除細動装置)は心臓の突然の停止(心室細動)の際に電気ショックを与え(電気的除細動)、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
講習内容はまず救命手当の有用性とその方法についての講習を受け、その後各個人が実習しました。私は少し緊張しながら実習させていただいたのですが、「上手ですね、経験ありますか?」との言葉を頂戴しました。私は医療系の大学に通っていましたので基本知識と僅かな実習を20年ほど前に行っただけです。しかしながら「そういう知識を持つ者として咄嗟の場合にも救命措置ができるように」といつも心の中でシュミレーションを行ってきましたから、それが出た結果なのかもしれません。
ところで私が習った救命手当は心臓マッサージ10回に対して人工呼吸2回だったと思いますが、今回習ったのは心臓マッサージ15回に対して人工呼吸2回でした。聞くところによりますと、昨今では心臓マッサージがより効果的と考えられているそうで、その結果として割合が変わってきているとのことです。(もちろん気道の確保が最優先です)
救命手当の実習中です。

AED(自動体外式除細動装置)です。


| - | 10:18 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑